top of page

【STOP DREAMING☆START DOING】




いつでも医療者は奉仕の精神でやってきた。


心身ともに支援が必要な方は今後も増えると予想されています。


「自宅生活を続けたいが、体調面が不安だ。誰かにきてほしい。」

そんな時には、訪問看護サービスを利用してほしい。

医療・介護は社会的インフラです。

その中で、訪問看護は在宅サービス。

「自宅でいつまでも、今ある日常を過ごしたい」 そんな想いを叶える仕組みの一つです。


”自宅で過ごしたい方に対し、大きな負担がかかる治療は不必要ではないか”


”もっと患者さんとゆっくり関わりたい”


”急性期での診療の補助ではなく、自宅生活支援がしたい”


”病院・施設の夜勤は辛いけど、医療者として働き続けたい”


”良いメンバーと患者さんのことを考えたい”


”仕事もプライベートもしっかり充実させたい”


弊社入職のスタッフは責任感の強く、それぞれの想いをどうしたら叶えられるか日々考え続けています。

また、訪問看護未経験の職員がほとんどです。


だからこそ、新たな入職者さんへの教育は、段階を追って伝えていく仕組みが出来上がっています。


鎌倉を中心に他地域にも訪問看護を届けます。


2023年夏 小田原店

2024年  逗子店


オンライン説明会随時受付中。

私達と”仕事もプライベートも充実できる”そんな会社を作り上げていきましょう。


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page